窓のお悩み対策

HOME > 窓のお悩み対策:寒い!断熱で対策!

窓のお悩み対策のカテゴリーを選んでください。

寒い!断熱で対策!

おすすめの断熱対策





部屋の寒さのお悩みは、窓リフォームで解決できます

「暖房が効きが悪い」といったお悩みはありませんか?
もしかしたらその原因、エアコンではなく窓かもしれません。窓の断熱性が悪ければ、エアコンの効果が十分に感じることができません。
また、最近では省エネへの意識が高まり、家電も節電タイプが主流。でもせっかく消費電力を抑えても、お部屋が断熱できていない状態だとあまり意味がありません。
そこでお手軽に断熱リフォームができる、内窓設置リフォームをおすすめいたします。
既存の窓にサッシをプラスするだけの簡単施工。工事は1日で完了します。
節電対策や結露対策の他にも、防音や防犯にも役立ちますよ。


樹脂製の内窓ははアルミに比べて熱伝導率が1/1000程度と、断熱効果に優れた素材です。さらに今ある窓との間に生まれる空気層が室内の熱を外に伝えにくくし、断熱効果を発揮します。外気温の影響を受けにくい快適な室内環境を実現します。
お家の窓のリフォームは専門知識が豊富な当社にぜひご相談ください。現状のお悩みを伺い、ベストな解決方法をご案内させていただきます。


断熱対策におすすめの商品 YKK AP製のプラマードU

●「省エネ」。暖房・エアコンの効きも良くなります。
樹脂製のプラマードUをつけて二重窓にすることで、窓からの熱の出入りを抑え、住まいを断熱・遮熱化。より少ないエネルギーで快適になる事で、温暖化ガスCO2の削減に貢献。電気代の節約も実現出来ます。

●「結露抑制」。結露の悩みも軽減します。
窓辺は断熱性に乏しいので外気に影響されやすく、外気温が下がると室内側の空気が冷やされて結露が起こります。プラマードUを取り付ければ、窓の断熱性がアップすることで、結露の発生を軽減する事ができます。

●「防犯」。二重窓は泥棒よけにもなります。
泥棒が狙うのは、簡単に破れそうな窓。二重窓にすることで侵入に手こずる窓になり、防犯面での安心効果が期待できます。

●「防音」。気になる騒音や音漏れを防ぎます。
プラマードUをつけると窓が二重構造になり気密性が向上。空気が出入りするすき間が少なくなるので、外から入る音を低減し、同時に、室内音が近隣に漏れるのも抑えることができます。

前のページに戻る